叩き彫

山田尚公の新作写真帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の日は

fuyunohiha
木版画 「火頌」 (かぎろいしょう)
保田與重郎 歌 「木丹木母集」(もくたんもくぼしゅう)より
冬の日は 暮れゆくほどの 身に沁むに かなしきことを 語るひとかな
スポンサーサイト

« えびすさまは福の神|Top|カヤ材の菩薩 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sixstairs.blog87.fc2.com/tb.php/277-1176dbde

Top

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。