叩き彫

山田尚公の新作写真帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏草や兵どもがゆめの跡

natsukusaya1
松尾芭蕉「奥の細道」
岩手の平泉で詠んだ句です。
奥州藤原氏の隆盛は今から1000年近く前の事です。
芭蕉がこの地を訪れたのは320年あまり前です。
はるかな昔を思った句です。

兵(つはもの)をひらがなにしました。

いつか東北を旅したいと願います。
スポンサーサイト

« 一家に遊女も寝たり萩と月|Top|なにごとのおはしますかは »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sixstairs.blog87.fc2.com/tb.php/270-fca6a40f

Top

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。