叩き彫

山田尚公の新作写真帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象潟や雨に西施がねぶの花

象潟や
象潟や雨に西施がねぶの花  芭蕉 奥の細道
マット内サイズ 23.5x28.5cm
スポンサーサイト

稚國玉

わかくにたま
こちらも61x91cm
一番大きな筆で書きます。
はみ出るほどの勢いが難しいところです。

なにごとのおはしますかは

なにごとの
なにごとのおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる

61x91cm
練習作

弥勒菩薩

ぼさつ
菩薩半跏思惟像
IMEでは簡単に出てこない文字が2つあります。
91x182cmのパネルに大きな障子紙を張って描きました。
何年か続けてきたので少し上達したように思えます。

田一枚うへてたちさる柳かな

田一枚
芭蕉・奥の細道 那須にて
29x69cm
材:カツラ

美作の旅の始めは

美作の
美作の旅の始めは院庄櫻を認めし石ぶみを見つ
51x33.5cm
材:スプルース

上質な北米産スプルースは楽器などに使われる優れた材です。
40年ほど前に大量に仕入れたのですが
乾燥が進むと彫り難いと父は嫌いました。
今はかつてよりノミの切れ味が良いのでそれほど扱い難いとは思えません。
整理して今回は作品に彫り上げました。

狭布の稚國

稚國
出雲の國は狭布(さぬ)の稚國(わかくに)なるかも
初國(はつくに)小(ち)さく作らせり

71x37.5cm
材:スプルース

出雲風土記より国引き物語の一節

アマテラスオホミカミ

天照大神
アマテラスオホミカミ
51x27cm
材:スプルース

豊葦原瑞穂國

豊葦原
豊葦原瑞穂國を安國と平けく知ろし食せと事依さし奉りき
(祝詞より)
26x40.5cm
材:トチ

石激る垂水の上の

石激る
石激る 垂水の上の 早蕨の 萌えいづる春に なりにけるかも
万葉集 巻の八 志貴皇子(しきのみこ) 
52x41cm
材:スプルース

じつはこれ失敗作です。
「萌え」の字が間違っていました。
作り直した作品はもう手元にありません。

道祖神その2(板絵)

道祖神2
道祖神その2
20.5x31cm
材:スプルース

道祖神(板絵)

道祖神1
道祖神
20.5x31cm
材:スプルース

地蔵尊その2(板絵)

地蔵尊2
地蔵尊その2
31x20.5cm
材:スプルース

地蔵尊(板絵)

地蔵尊1
地蔵尊
31x20.5cm
材:スプルース

田一枚うへてたちさる柳かな

田一枚
木版画新作です。
芭蕉・奥の細道、栃木県・那須町で詠んだ句です。
西行が立ち寄った柳の下で、しばし西行を偲んだのです。
柳は謡曲「遊行柳」で知られ、
西行が「道のべに清水流るる柳陰しばしとてこそ立ちどまりつれ」
と詠んだ場所でもあります。

Top

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。